ノンジャンルながらも情報系ネタで攻めたい(攻めたかった)ブログ.あと猫.


by momablog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

AVCの力

久々に携帯動画変換君の更新をチェックしたら,最新版ではAVC形式の動画変換に対応していたので使ってみました.

今までは「MPEG4 QVGA/15fps/384kbps」の設定で変換してたんですが,動きが激しいとブロックノイズで画像が破綻し,フレームレートも低いのでカクカクしてました.
ビットレートを上げればもちろん綺麗になりますが,ファイルサイズが大きくなってしまいます.スムーズな動きにするにはフレームレートを上げればいいですが,上記ビットレートのままだと画像がさらに荒くなってしまいます.これを回避するには,やはりビットレートを上げなければ・・・
結局ファイルサイズを優先して,動きが少ないところではそこそこ綺麗に見える上記設定にしていたわけです.

PSP用設定のデフォルトでは「AVC QVGA/29.97fps/384kbps」となっていたので,とりあえずそのまま変換してみることに.
そしたらどうでしょう,MPEG4変換より格段に綺麗になってるじゃないですかっ! 上記MPEG4設定よりもフレームレートが高い設定で,かつビットレートは同じであるのに!

さらにビットレートを下げて「AVC QVGA/29.97fps/216kbps」という設定でも試したところ,384kbpsよりは多少荒くなったようですが,それでも上記MPEG4設定より断然綺麗でした.
結果として,画質が向上し,フレームレートが上がって動きがスムーズになり,それでいてビットレートが下がったことによりファイルサイズを小さくすることができました.
こりゃいいね!

ただし,16:9の設定はまだ無いみたいなので,こちらは当分MPEG4になりそうです.
[PR]
by momablog | 2006-02-09 03:14 | 感想